電験三種 コツ

私は電験三種をいきなり受験していません。

 

私は30歳で前職を辞めました。次の仕事を探すまでのアルバイトが今の職場に勤めるきっかけになりました。前職を辞めたのが、私の人生のターニングポイントになりました。

 

今の仕事は資格を取らなければ、職場の土俵に上れません。私には家族も居ますので、独学で資格を取ることを選択しました。

 

また、私を採用した役員が言いました。

 

『3年で電験三種に合格できなければ辞めてもらうから・・』

 

そこから、私の独学ヒストリーが始まりました。

 

つたない文章ですが、誤字や脱字は見つかり次第、修正していきますのでご理解の上、お読み下さいませ。

電験三種合格ヒストリー記事一覧

第2種電気工事試験を受けた経緯

私は地元の高校を卒業し、直ぐに上京しましたが、東京でいろいろと辛いことがあって、23歳の年末に引き上げてきました。辛いことを地元の友達に聞いてもらいために帰ってきたようなものです。しかし、地元の友達のほとんどは、東京とか、大阪で進学して就職していたり、地元で進学した友達も東京や大阪の主要都市で働いて...

≫続きを読む

 

第2種電気工事士の時に勉強した方法!

先ず最初に本屋さんで「電気工事士の過去問」を購入しました。本を見た時に、簡単ではないけれど難しいとは感じなかったのが最初の印象でした。電気の基礎も分からずに、先ず問題集を問いてみましたが、抵抗・・? 電圧・・? 電流・・? オームの法則って何。。 全部チンプンカンプンでした。問題集を購入したのを後悔...

≫続きを読む

 

第2種電気工事士の実技試験のコツと平常心が合否を決定する!

第2種電気工事士の筆記試験合格おめでとうございます。次は、実技試験です。全力を出し切って合格を勝ち取りましょう。「前置きはいいから早く実技試験のコツを教えろ!」そんなに、あせってはいけません。あなたにライバルが居るとしたら、それは何を隠そう「あなた」です。実技試験をあなどると、痛い目にあいますよ。実...

≫続きを読む

 

第1種電気工事士試験は第2種の延長線にあります

第二種電気工事士の学科試験を1回で合格しましたが、実技試験は2回目で合格し、晴れて第二種電気工事士の免許を頂いた時は、ものすごくうれしかったのを覚えています。車の免許以外の免許は初めてだったからです。気を良くした私は、第一種電気工事士を受験しました。丁度、その時は高圧工事士から第一種電気工事士に変更...

≫続きを読む

 

電験三種の道のりは遠かった!

平成29年11月26日追記私は、第1種電気工事士試験の実技試験も1度は不合格になっています。2回目の実技試験は、独学はムリだと思って、教えてくれる公共の学校で技術を習得しました。仕事を終えてから車で通学(1時間)していました。仕事の疲れが眠気をもよおして、危うく事故になりそうなこともありました。実技...

≫続きを読む

 

電験三種の勉強方法がブレないように

今一生懸命勉強している電験三種の受験生の皆様は、このページを読んでいないと思います。失礼ですが、このページに訪問している方は、ひょっとすると勉強に不安を感じている方なんでしょうか?私も最初の2〜3年は、自分の勉強方法が間違っていないか・・いつも心配でした。そんな心配な勉強方法も、点数が上がっていくと...

≫続きを読む

 

TOPへ



ホーム RSS購読 サイトマップ